팝업레이어 알림

手ぶら韓国サービスのお知らせ

楽で満足度が倍になる大韓民国旅行です。

NO 題目 登録日 詳細を見る
39 コリアグランドセール東大門イベントセンタースペシャルテーマウィーク(Special Theme Week) 02-27

コリアグランドセール東大門イベントセンタースペシャルテーマウィーク
(Special Theme Week)

 

今日はアジアの代表的なショッピング文化観光フェスティバル
「コリアグランドセール」のニュースをお伝えします!

 

特に、今この瞬間も活気溢れる東大門イベントセンターのニュースをお届けしようと思います。
4つのスペシャルテーマウィークの期間中、色とりどりで多彩だったイベント現場をご覧ください。

 

コリアグランドセール期間中は4つのスペシャルテーマウィークが運営されます。

 

[買い物週間:領収証金額別景品イベント]

 

12

 

その一番目!買い物(Must-Buy Week)週間には
購入金額別に多様な景品を提供するイベントが行われました。
マスクパックや化粧品セットなどのビューティー商品や公演チケットなど、様々な景品で外国人観光客に大きな人気を集めました。

 

[観光地週間:公演プログラム]
コリアグランドセールのスペシャルテーマウィーク、その2番目の観光地週間(Must-See Week)には
様々な公演プログラムが行われました。

 

45

 

そのうち一番目は、代表的なK-POPカバーダンス公演です!
5人組の素敵な女性ダンスグループが披露する楽しいカバーダンス公演で
東大門イベントセンターには数多くの人が殺到しました!
本当に熱い熱気でした!

 

67

 

2番目の公演は朝鮮マダン劇です!
朝鮮時代の代表的な説話である『沈淸伝(シムチョンジョン)』をより面白く再構成したマダン劇で
全ての人の視線を惹き付けました!
俳優たちの滑稽な演技やパフォーマンスで、
寒い日でしたが、時間が経つのを忘れるほど公演を楽しみました!

 

[楽しみ週間:伝統民族遊び体験]
コリアグランドセールスペシャルテーマウィークの楽しみ週間(Must-Do Week)です!
楽しみ週間にイベントセンターでは様々な体験イベントが行われます。
その中で、最も人気が高いプログラムがまさに、伝統民族遊び体験イベントです!
韓国には季節ごとに色々な伝統民族遊びがあります。

 

1011

 

一番目のプログラムは「トゥホノリ(投壺遊び)」です。
離れた所に置いた壷の中に矢を投げ、壷にたくさんの矢を入れた方が勝つ遊びです。
トゥホノリは昔、ヤンバンが楽しんだ遊びだったそうです。今は、皆が楽しめる遊びですね!

 

89

 

2番目のプログラムは「チェギチャギ(羽根蹴り)」です。
チェギを地面に落とさないように蹴り続け、最後まで残った方が勝者となるゲームです。
チェギチャギは韓国で最も広く知られた伝統遊びのうち一つです。
コリアグランドセール東大門イベントセンターで、
伝統民族遊びを体験し様々な景品もお持ちください!

 

コリアグランドセール!
またどんなイベントが待っているのでしょうか?
まだ間に合います!イベントセンターにお越しくださいませ!:)

38 「コリアグランドセール」幸運のゴールデンキーの持ち主はだれ? 02-27

「コリアグランドセール」幸運のゴールデンキーの持ち主はだれ?

 

- 東大門イベントセンターで行われたラッキーイベント当選者にゴールデンキーを贈呈


(財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、本日(21日)、コリアグランドセール東大門イベントセンターで「ゴールデンキーを探そう」というイベント当選者にゴールデンキーを贈呈した。

「ゴールデンキーを探そう」は、コリアグランドセールの期間中、東大門イベントセンターを訪れる外国人観光客のうち、10万ウォン以上を買った領収書所持者を対象に実施したイベントで、これまでに約5,000人の来場者が参加し、熱い関心を示した。

当選の幸運をつかんだのは、日本の大阪から来たカラスノ・リホ(Karasuno Riho /21)さんで、韓国訪問委員会は当日、カラスノ・リホさんに約100万ウォン相当のゴールデンキー(5匁)を現場で贈呈した。普段、韓流や韓国の化粧品に関心が高く、今回のコリアグランドセール期間に韓国を訪問したカラスノ・リホさんは「コリアグランドセールゴールデンキーイベントの主人公になってうれしい」とし、「幸運の当選者になり韓国に対する幸せな記憶を持って帰るそう」と喜びに満ちた感想を明かした。

韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は「コリアグランドセール期間中、東大門イベントセンターを訪問する外国人客が買い物だけでなく、多様な文化体験を通じ、韓国への良い思い出を持ってほしい」といい、「今後も外国人観光客の消費行動と性向を把握し、より豊かなコリアグランドセールを作っていくことができるように努力する。」との旨を述べた。

一方、コリアグランドセールは22日から行事の最終日(28日)までイベントセンターを訪れた外国人観光客が韓国の人気グルメを試食できる「スペシャルテーマウィーク(Special Theme Week)」グルメ週間(Must-Eat Week)を残している。イベントの詳細については、コリアグランドセールのウェブサイトを参照。

【お問い合わせ】マーケティングチーム バク・ヒェジョン(tina@vkc.or.kr / +82-2-6272-7318)


*コリアグランドセールのウェブサイト
1) 한국어 : http://www.koreagrandsale.co.kr/ko/
2) ENGLISH : http://www.koreagrandsale.co.kr/en/
3) 日本語 : http://www.koreagrandsale.co.kr/jp/
4) 简体中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/cn/
5) 繁體中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/tw/
 

2ゴールデンキー当籤者日本人観光客カラスノ・リホさん

 

1ゴールデンキー当選記念撮影
左から韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長とゴールデンキーの当籤者カラスノ・リホさん

37 韓国の優しさと笑顔を伝えるために私たちが先頭に立ちます! 02-22

韓国の優しさと笑顔を伝えるために私たちが先頭に立ちます!

 

- 観光の接点優秀従事者70人が参加し、親切文化造成懇談会を開催


(財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、2月15日15時、ソウル鍾路区ペロムタワーから観光優秀従事者と共に2018平昌冬季オリンピックを迎え、親切文化造成案に対する意見を共有する笑顔国家代表懇談会を開催した。
懇談会には、出入国・税関、交通、ショッピング、宿泊、レストラン、観光警察など観光の接点に従事している笑顔国家代表70人余りが参加し、これまでの親切文化拡散のためのK‐スマイルキャンペーンの活動経過を振り返る時間を持った。続いて親切文化の拡散に先立つ優秀従事者たちが自分の親切サービス事例を紹介する時間が設けられた。

この日、事例を共有した個人タクシー運輸従事者のイ・グムソク(67、男)氏は、「ある日本人のお客さんは、韓国に出張に来るたびに私に連絡をくれ、タクシーに乗る。こういう時には言語よりも親切の力がいかに大きいか実感する」とし、「平昌冬季オリンピックを控えより多くの外国人が韓国を訪れる、これからも初心を忘れずに笑顔国家代表として優しさと笑顔でお客様を迎えたい」との感想と抱負を語った。

ハン・ギョンア事務局長は「親切な韓国を作るための原動力は、まさに観光客と直接接する従事者のみなさん」とし、また「平昌冬季オリンピックの開催を控えて韓国訪問委員会も笑顔国家代表と一緒に受容態勢の改善やK‐スマイルキャンペーンの拡散に積極的に努力する」と述べた。

韓国訪問委員会は、毎年、訪韓外来客を対象した親切文化の定着に貢献する優秀観光従事者を発掘し、笑顔国家代表として委嘱しており、現在までに合計548人が委嘱を受けて活動している。
(財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、2月15日15時、ソウル鍾路区ペロムタワーから観光優秀従事者と共に2018平昌冬季オリンピックを迎え、親切文化造成案に対する意見を共有する笑顔国家代表懇談会を開催した。
懇談会には、出入国・税関、交通、ショッピング、宿泊、レストラン、観光警察など観光の接点に従事している笑顔国家代表70人余りが参加し、これまでの親切文化拡散のためのK‐スマイルキャンペーンの活動経過を振り返る時間を持った。続いて親切文化の拡散に先立つ優秀従事者たちが自分の親切サービス事例を紹介する時間が設けられた。

この日、事例を共有した個人タクシー運輸従事者のイ・グムソク(67、男)氏は、「ある日本人のお客さんは、韓国に出張に来るたびに私に連絡をくれ、タクシーに乗る。こういう時には言語よりも親切の力がいかに大きいか実感する」とし、「平昌冬季オリンピックを控えより多くの外国人が韓国を訪れる、これからも初心を忘れずに笑顔国家代表として優しさと笑顔でお客様を迎えたい」との感想と抱負を語った。

ハン・ギョンア事務局長は「親切な韓国を作るための原動力は、まさに観光客と直接接する従事者のみなさん」とし、また「平昌冬季オリンピックの開催を控えて韓国訪問委員会も笑顔国家代表と一緒に受容態勢の改善やK‐スマイルキャンペーンの拡散に積極的に努力する」と述べた。

韓国訪問委員会は、毎年、訪韓外来客を対象した親切文化の定着に貢献する優秀観光従事者を発掘し、笑顔国家代表として委嘱しており、現在までに合計548人が委嘱を受けて活動している。

*お問い合わせ:サービス改善チーム チョン・スジン(jsj@vkc.or.kr, ☏+82-2-720-7335) 

1従事者笑顔国家代表懇談会団体の記念撮影

 

2従事者笑顔国家代表懇談会_感想を発表している優秀従事者の笑顔国家代表
(左から)イム・グァンムク、イ・グムソク、ジャン・ソンナム、ゴ・ビンナ、ユ・スンドク

36 ジムゾムエアー、カサミアラカサホテルとMOU締結 02-17

ジムゾムエアー、カサミアラカサホテルとMOU締結


 

旅行の荷物のデリバリビス「ジムゾムエアーZIMZOM-AIR)」と江南(カンナム)のカルス通りに位置するブティックホテル「ラカサホテル」が業務提携協約(MOU)を締結した。


 

昨年、韓訪問委員会の公式「HANDS FREE SERVICE」に選ばれたジムゾムエアーと韓国の住居環境のトレンドをリドしてきたカサミアホテルブランドラカサホテルの業務協約は、光業界に新たな風を呼び起こすものと予想される。

  

この7表したジムゾムエアーは「荷物の心配なくしむ韓国観光」を目指し、国内外の連企業との業務提携を結んできた。


 

ジムゾムエアーはホテルと空港を行きする存のサビスに加えて、韓を訪れる光客の不便を解消するための他のサビスモデルを構想中である。これにより、韓国観光の質的成長のためにむ「国内1位の旅行荷物デリバリビス」のブランドで生まれわるために努力している。

  

 

ジムゾムエアーは、空港と宿泊施設間の旅行の荷物を顧客が望む時間に安全に運んでくれるO2Oスの

「旅行荷物デリバリビス(Luggage Delivery Service)」企業です。

35 <冬の旅週間連携K‐スマイルキャンペーン>江原道春川市明洞 02-14

<冬の旅週間連携K‐スマイルキャンペーン>江原道春川市明洞

 

韓国訪問委員会は1月21日、江原道春川市明洞一帯でK-スマイルキャンペーンを実施しました。
この日の行事は、冬の旅週間と連携して進められました!
委員会と大学生笑顔国家代表、韓国観光公社、江原道庁、春川市庁、江原道観光協会など
様々な機関や関係者が参加しました。

 

1

 

心温まる情、優しさと笑顔いっぱいのここは春川市の明洞です!
キャンペーン開始前にステキなひとコマ!

 

2

 

本格的にキャンペーンを開始しました!
大学生笑顔国家代表は、韓国訪問の年とK-スマイルキャンペーンを知らせるプラカードを持ち
キャンペーンに参加しました。
ジョン・チャンス韓国観光公社社長とハン・ギョンア韓国訪問委員会の事務局長に付いて
明洞内の店を訪問し、キャンペーンの広報を行いました。

 

3

 

寒い天気にもかかわらず、多くの従事者が週末を迎え
春川を訪れる観光客を迎えていました。
一人一人にキャンペーンを説明しながら参加を呼びかけました。^^

 

4

 

次の訪問地は春川明洞のもう一つの名所である「ナンマン市場」です!
春川の真ん中に位置し、多くの人が訪れる代表的な市場ですが、
市場を訪問し、多くの従事者にキャンペーンを知らせながらショッピングもしました。

 

5

 

市場の商人や観光客の反応がよく、とてもいい感じのキャンペーン現場でした。
「ナンマン市場」では、韓国だけの情が笑顔と優しさで表された場面を垣間見ることができました。
今後K-スマイルキャンペーンが全国津々浦々に広がり
どこででも笑顔と接することができ、優しさを感じられればと思います。^^

 

6

 

今日のキャンペーンに参加した大学生笑顔国家代表です!
春川の「鶏カルビ」街の魅力にすっかり魅せられたというこの若者たち
また春川を訪れてくれると思いませんか?^^

 

春川の名物である鶏カルビを味わうために明洞を訪問する観光客に
明るい笑顔とフレンドリーなサービスでもてなす商人の誓い、
鶏カルビ街が全国一のグルメ街になるようお祈りします!


1     2     3     4     5     6     7     8

팝업레이어 알림